さくら眼科クリニック

〒305-0028 茨城県つくば市妻木1424
診療予約はコチラから
コラム 日々のつれづれ

文字サイズ


オルソケラトロジー(ナイトレンズ)は子供でもできるの?安全性は?

レーシックとオルソケラトロジー (ナイトレンズ)

レーシックは確かに永久的に視力が回復することができますが問題点もあります。

レーシック手術は角膜を切開しレーザーによって角膜を削ることで角膜の形を変化させ視力を回復させます。
いくら安全性は高いといっても手術ですからリスクはあります。
また切開した傷は一生残るのでその部分は非常に弱い状態になります。
手術前の状態に戻すことは絶対にできません。
オルソレンズは手術ではありませんし使用を止めれば元に戻ります。

レーシックとちがい子供でも視力回復が可能です

保護者のサポートがあれば6歳から治療できます。
コンタクトレンズやメガネと違いスポーツ、部活動にも非常に適しています。

むしろ子供は角膜が柔らかくオルソケラトロジーとの相性は非常に良いのです。
オルソケラトロジー/オルソレンズ(ナイトレンズ)は近視の進行抑制効果があります。
詳しくはこちらをご覧ください ⇒ オルソケラトロジー/オルソレンズ(ナイトレンズ)は子供の近視進行を予防する
当院でもオルソレンズを使用している半数以上の方が小学生です。

OKレンズの使用感は現在市販されているハードコンタクトレンズとほとんど変わりません。

安全性について

夜間のオルソレンズの装用について目にトラブルが起きるのではないかと心配されるのは当然だと思います。
特にコンタクトレンズを使用している方はよるコンタクトレンズを着けて寝てしまって目にキズができてしまったトラブルをご経験をお持ちの方などはなおさらですね。

結論を先に 言ってしまえば普通のコンタクトレンズに比べても安全です。

当院では現在400名以上の患者さんがオルソレンズを使用していただいておりますが一般のコンタクトレンズに比べトラブルは圧倒的に少ないです。
コンタクトレンズの患者さんの方がよっぽど目の障害を生じるトラブルが多いのです。
考えられる理由としてはオルソレンズの方が装用時間が圧倒的に少ない事(オルソレンズ寝ている時だけ装用しますので長くても8時間程度ですがコンタクトレンズは自宅に帰宅するのが遅いなどの理由で16時間装用している方もめずらしくありません)

さらに、オルソケラトロジーに使われるオルソレンズ(OKレンズ)は酸素透過性が非常高い素材(日本の厚生労働省に相当するアメリカのFDAが7日間昼夜連続装用の認可)を使用しており通常のハードコンタクトレンズと同様の安全性をもっています。

当院ではでは必ず無料お試しを視力1.0以上になるまでしていただいてOKレンズ(オルソケラトロジー)購入していただいております。
納得できるまで無料でお試しをしていただいて下さい。

もちろん視力に満足いただけない方は購入していただく必要はありません

お試しご希望の方はまずは御来院ください。
初診時は検査、説明 など時間がかかりますので時間に余裕を持っておいで下さるようにお願い致します。

一覧へ戻る

診療予約はコチラから

Page Topへ

電話番号 お問い合わせ