さくら眼科クリニック

〒305-0028 茨城県つくば市妻木1424
診療予約はコチラから
コラム 日々のつれづれ

文字サイズ


オルソレンズ

オルソケラトロジー/オルソレンズは子供の近視進行を強力に予防します

当院では10年前からオルソケラトロジー/オルソレンズの治療を開始し、500名以上の方がオルソレンズを使用して頂いております。

オルソケラトロジーによるオルソレンズは子供の近視の進行を抑制することは日本をはじめアメリカやアジアでは多数報告されています。

日本では筑波大学の平岡考浩先生やなどで自治医大眼科が近視進行を強力に抑える効果があることを報告されています。 なぜオルソケラトロジーは近視の進行を止めることができるのでしょうか? 普通のコンタクトレンズやめがねで近視を矯正した場合、真ん中の部分は網膜の上にピントがあっていても真ん中ではない周辺の網膜像は遠視気味にピントがズレておりこの周辺のピントのズレが眼軸(眼球の奥行き)を伸ばす方向にはたらきます。その結果、近視の進行につながるといわれています。 (眼軸が伸びるとその分近視が進みます) ところがオルソケラトロジーで矯正した場合はこの周辺網膜のピントのズレ(遠視のボケ像)が起こりにくいため眼軸を引き伸ばす刺激とならず、 その結果近視の進行を抑制すると考えられています。 慶應大学や京都府立医大、自治医大でもオルソケラトロジー/オルソレンズの近視抑制効果の治療、研究が行われています。 茨城県では10年前からオルソケラトロジー/オルソレンズ治療を開始し、最も古くから始め絵治療患者様の人数も茨城県内一多く治療させていただいております。

近視進行抑制眼鏡・オルソケラトロジーの近視進行抑制効果トライアルを開始しました。

以下京都府立医大眼科HPより抜粋  http://www.ganka.gr.jp/others/kinshi_yokusei.htm 当病院では、4月より小学生を対象に近視進行抑制眼鏡・オルソケトロジーの近視進行抑制効果トライアルを開始しました。 今回トライアルを行う近視進行抑制眼鏡とは、周辺部網膜で遠視性のボケ像を補正する新しいレンズで、近視進行の原因といわれる遠視性のボケ像を抑制します。 オルソケラトロジーは就眠時にコンタクトレンズを装用し、起きている間は近視が矯正されるレンズです。 周辺部網膜で遠視性のボケ像が発生しにくく、近視進行抑制効果が期待されています。 今回のトライアルでは、近視進行眼鏡、オルソケラトロジー、通常眼鏡の3群で効果を比較します。希望の矯正方法が選択できないこともあります。 以下の基準に当てはまる方がこのトライアルに御参加いただけます。

* 6~12歳の男女

* -1.5~-4.50Dの近視眼

* 乱視度数が-1.5D以下のもの

* 屈折異常以外に眼疾患を有しない者

* 両親のうち1名以上が近視の者

* その他、問診・検査等の結果によって参加できない場合があります。

詳しくは屈折矯正手術外来を受診してお尋ねください。 京都府立医大病院 眼科外来受付 TEL:075-251-5575 眼鏡による矯正法 オルソケラトロジーレンズによる矯正法
 
続きを読む

オルソケラトロジー/オルソレンズ(ナイトレンズ)の費用

オルソケラトロジー/オルソレンズ(ナイトレンズ)の費用

①レンズ代金

オルソレンズ代が片眼1枚 (キャンペーン価格により108,000円が→)98,000円になります(消費税別途)。
※価格は変更になることがありますので詳しくは直接当院にご確認下さい
※平成27年4月1日価格改定致しました
オルソレンズの寿命は3年~5年ですがそれ以上使用出来る方もいます。

②定期検査代

通常のコンタクトレンズと同様に3ヶ月に1回の定期検査のみとなります。その際の診察代は3000円前後です。脱着前後に着ける目薬代も込になります。

③ケア用品代

レンズ洗浄剤が年間5000円程度かかります(洗浄剤の消費の仕方は個人差があります)

④レンズの破損、寿命、紛失時の価格

購入後2年
2年保証により
レンズを破損、紛失した場合はレンズ1枚3万円

購入後2年以後
その時点での新規通常購入価格となります

※保証は当院にて保存液を購入している方で3ヶ月毎の定期検査を受けている方が対象となります。
※上記に記した以外の費用は原則としてかかりません。

※オルソケラトロジー/オルソレンズは医療費控除の対象となりなります。
普通のコンタクトレンズは医療費控除の対象とはなりませんがオルソケラトロジー/オルソレンズは近視の治療になるため医療費控除の対象となります。

続きを読む

オルソケラトロジー(ナイトレンズ)は子供でもできるの?安全性は?

レーシックとオルソケラトロジー (ナイトレンズ)

レーシックは確かに永久的に視力が回復することができますが問題点もあります。

レーシック手術は角膜を切開しレーザーによって角膜を削ることで角膜の形を変化させ視力を回復させます。
いくら安全性は高いといっても手術ですからリスクはあります。
また切開した傷は一生残るのでその部分は非常に弱い状態になります。
手術前の状態に戻すことは絶対にできません。
オルソレンズは手術ではありませんし使用を止めれば元に戻ります。

レーシックとちがい子供でも視力回復が可能です

保護者のサポートがあれば6歳から治療できます。
コンタクトレンズやメガネと違いスポーツ、部活動にも非常に適しています。

むしろ子供は角膜が柔らかくオルソケラトロジーとの相性は非常に良いのです。
オルソケラトロジー/オルソレンズ(ナイトレンズ)は近視の進行抑制効果があります。
詳しくはこちらをご覧ください ⇒ オルソケラトロジー/オルソレンズ(ナイトレンズ)は子供の近視進行を予防する
当院でもオルソレンズを使用している半数以上の方が小学生です。

OKレンズの使用感は現在市販されているハードコンタクトレンズとほとんど変わりません。

安全性について

夜間のオルソレンズの装用について目にトラブルが起きるのではないかと心配されるのは当然だと思います。
特にコンタクトレンズを使用している方はよるコンタクトレンズを着けて寝てしまって目にキズができてしまったトラブルをご経験をお持ちの方などはなおさらですね。

結論を先に 言ってしまえば普通のコンタクトレンズに比べても安全です。

当院では現在400名以上の患者さんがオルソレンズを使用していただいておりますが一般のコンタクトレンズに比べトラブルは圧倒的に少ないです。
コンタクトレンズの患者さんの方がよっぽど目の障害を生じるトラブルが多いのです。
考えられる理由としてはオルソレンズの方が装用時間が圧倒的に少ない事(オルソレンズ寝ている時だけ装用しますので長くても8時間程度ですがコンタクトレンズは自宅に帰宅するのが遅いなどの理由で16時間装用している方もめずらしくありません)

さらに、オルソケラトロジーに使われるオルソレンズ(OKレンズ)は酸素透過性が非常高い素材(日本の厚生労働省に相当するアメリカのFDAが7日間昼夜連続装用の認可)を使用しており通常のハードコンタクトレンズと同様の安全性をもっています。

当院ではでは必ず無料お試しを視力1.0以上になるまでしていただいてOKレンズ(オルソケラトロジー)購入していただいております。
納得できるまで無料でお試しをしていただいて下さい。

もちろん視力に満足いただけない方は購入していただく必要はありません

お試しご希望の方はまずは御来院ください。
初診時は検査、説明 など時間がかかりますので時間に余裕を持っておいで下さるようにお願い致します。

続きを読む

オルソケラトロジー~オルソレンズ(ナイトレンズ)とはどんなもの?

寝ている間に視力矯正 ~オルソケラトロジー~ オルソレンズ(OKレンズ)

裸眼視力0.01が1.2になります。
オルソレンズ(ナイトレンズ)にと呼ばれる特殊なコンタクトレンズを使用します。
オルソレンズを寝る前に装用して眠ることで翌日、起床してから夜眠るまでの間、視力を1.2にすることが出来るのです。
オルソレンズはレンズの裏側に角膜を変形させる特殊な加工がされており、寝ている間に角膜の形を変化させることで翌日1日中視力を1.2まで回復させます。
※オルソレンズの装用を完全に止めてしまえば、角膜は元の形に戻るため視力も元に戻ります

1.装用前(近視の状態)

スポーツをしているのでコンタクトがわずらわしい
近視の進行を遅くしたい

近視は角膜や水晶体の屈折率が高いため、あるいは網膜の位置が通常より後方にあるため、網膜上にピントが合わない状態をいいます。


2.装用中(夜間)

ただ今、視力矯正中!

オルソレンズ(OKレンズ)を装用することで角膜の形を矯正し、
正常な屈折を得ることができます。


3.装用後(昼間)

のびのびスポーツができる!
黒板の字が見える!
ドライアイを気にしなくていい!
視界が広がった!

オルソレンズ(OKレンズ)を装用することで角膜の形を矯正し、
正常な屈折を得ることができます。



よくある質問

この治療法は安全ですか?

安全性は一般のコンタクトレンズと変わりありません。
むしろ通常のコンタクトレンズよりもコンタクトレンズによるトラブルは(角膜障害等)は圧倒的に少ないです。
(装用時間が普通のコンタクトに比べ短いためと思われます)
オルソレンズの使用感とケア方法は普通のハードコンタクトレンズと全く同じです。
1989年、オルソレンズは視力矯正レンズとしてFDA(アメリカ食品医薬品局)から認可を受け、安全性が認められました。
日本でも2000年から導入され安全性についても実証済みです。

角膜を変形させても大丈夫ですか?夜着けて寝ても角膜に傷つきませんか?

オルソレンズは普通のコンタクトレンズとは違い、夜間就寝用に設計されており、酸素透過性が非常高い素材(日本の厚生労働省に相当するアメリカのFDAが7日間昼夜連続装用の認可)を使用しており、長い歴史の中でアメリカ、日本でも安全性は確認されております。

小学生でも治療できますか?

治療を受けられる方の半分近くを小中学生が占めています。若年者は角膜が柔らかいためむしろ適しています。
若者の場合には、角膜の形状を形成する時期に、オルソレンズにより適正に矯正を行うことで、近視の進行を抑えるという報告もあります。

どの程度の近視に適していますか?

軽度から中等症の近視の方が最も適しています。オルソレンズが改良され強度近視でも多くの方が良好な結果が出ていますのでまずは当院の無料お試しをご利用ください。

遠近両用のめがね、またはコンタクトを使用している人は?

オルソレンズは、近視と遠視の両方を同時に矯正することはできません。
通常、オルソレンズで遠目を矯正し、近目には老眼鏡が必要になります。

矯正した裸眼視力はどのくらいの期間保たれますか?

個人差がありますが、就寝前にオルソレンズを装着して次の日は1日~3日効果が持続します。(個人差があります)
矯正効果は持続的なものではありませんので定期的に装用する必要がありますが、週3回の装用でも、十分効果のある方もいらっしゃいます。
前日にオルソレンズを着けずに寝てしまえば翌日は効果が半減して見にくくなることがあります。

続きを読む
診療予約はコチラから

Page Topへ

電話番号 お問い合わせ