さくら眼科クリニック

〒305-0028 茨城県つくば市妻木1424
診療予約はコチラから
コラム 日々のつれづれ

文字サイズ


結膜弛緩症

結膜弛緩症の治療、結膜弛緩症手術

結膜弛緩症とは白目の部分の膜のたるみです。

眼の白目の部分を結膜といい、半透明の膜になっています。
その白目の膜が年齢とともに、たるんで来て余ってしまい、ゴロゴロしたり、涙っぽい、などの不快感を生じます。

治療は目薬で改善することもありますが、ひどい場合はごく簡単な手術を行います。
切ったりする、出血したりする手術ではなく、目薬の麻酔薬をさして5分程度で終わる簡単な手術です。
もちろん入院などは必要なくすぐ帰宅できます。

続きを読む
診療予約はコチラから

Page Topへ

電話番号 お問い合わせ