さくら眼科クリニック

〒305-0028 茨城県つくば市妻木1424
診療予約はコチラから
コラム 日々のつれづれ

文字サイズ


慢性C型肝炎、飲み薬で治療可能に

慢性C型肝炎、飲み薬で治療可能に

C型肝炎ウイルス(HCV)の慢性感染に対し、
インターフェロンを用いないで内服薬だけの併用療法の有効性に関する報告がNEJM誌2013年8月15日号に発表された。
ドイツ・ヨハン・ヴォルフガング・ゲーテ大学メディカルセンターのStefan Zeuzem氏らが行った。
あらたに新規開発中の2剤のC型肝炎治療薬、ファルダプレビル(プロテアーゼ阻害薬)と
デレオブビル(非ヌクレオシド系ポリメラーゼ阻害薬)に関する第2b相無作為化非盲検試験の結果で、
治療終了後12週時点の持続性ウイルス学的著効(SVR)の達成は39~69%であったという。

ケアネットニュースより一部引用 ⇒ http://www.carenet.com/news/journal/carenet/35958

これはすごいことですね。
C型肝炎の治療はいままで大変難しくインターフェロンと内服で治療しますがインターフェロンの注射は長期にわたって続ける必要があり
かつ大変つらい倦怠感、うつ状態などの副作用がありました。
治癒成績も完全ではありませんでしたので。

インターフェロンを使用せずに飲み薬だけで治るようになれば夢の様な進歩です。
今後の研究開発に期待したいですね。

一覧へ戻る

診療予約はコチラから

Page Topへ

電話番号 お問い合わせ